マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » カタログ » 初期伊万里 » 213-2105-0202


05月28日(金)
初期伊万里 椿文豆皿
時代:寛永頃(1630〜40年代)
口径:7.8cm   高さ:2.2cm   底径:3.2cm
状態:銀直し
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

ご売約、ありがとうございました!

可愛らしい小さな手塩皿、、、7.8センチほどの豆皿です。。。

梅の花?桜なの?と見ていましたら、私見ですが花芯の中央部が椿に見えてきたので椿としました。

焼き上がり、発色好いです、気にする歪みはありません、座りわずかにガタツキマス。

見込みにピンホール、薄い呉須点、縁に銀直し1(3x8ミリ)、気にするほどの難ではありません。

裏の釉も青くて綺麗だし、指跡があったり、ちいさな高台も一丁前で、初期らしいですね嬉涙。
平盃としては浅いけれど使えなくもない笑、珍味入れに、箸置きに、飾り皿に、いろいろ楽しめます!

コレクションにおススメいたしますッ!


ー 値引き・カード支払・分割払、ご相談ください ー



この商品を買った人は、こんな商品も買っています
「応援企画」74<br>古伊万里 折枝梅文平盃
「応援企画」74
古伊万里 折枝梅文平盃

Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA