マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » カタログ » 企画展 » 「ぼちぼち企画」 » 729-1910-2013


10/31(木)「ぼちぼち企画」16
青磁染付 雪輪風景文富士形皿
時代:元禄〜享保頃(1690〜1720年代)
口径:11.3cmx16.0cm   高さ:3.4cm   底径:6.2cmx9.9cm
状態:ニュウ2
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

ご売約、ありがとうございました!

焼き上がり、発色好いです、気になる歪みなし、座りも良。
見込みに砂フリ、縁からニュウ2ケ所(約50・60ミリ)気にしません。画像参照下さい。

糸切成形、あと付け高台の富士形皿。裏が青磁になった変わり皿。
表の雲と雪輪、草文を描く。なんだかとてもカワイイですね。

本品は元禄6年(1693年)の記年号入り箱で伝世しており、「ふし山さら十入」と書かれていました。伝世品と箱書きが一致する貴重なお皿です。箱は付きません、参考写真のみ。

普段使いされるならこのようなちょっと形の変わったお皿があるとテーブルセッティングに映えます。裏の青磁釉が洒落ています。このままお使い頂けますが、安いので金直ししても気兼ねなく楽しめると思います。

丸いお皿と相性が良くステキです、飾りに普段使いにおススメします!


ー この商品は値引き・カード支払が出来ません、分割払いご相談ください(消費税・送料込) ー



この商品を買った人は、こんな商品も買っています
10/31(木)「ぼちぼち企画」15<br>青磁染付 雪輪風景文富士形皿
10/31(木)「ぼちぼち企画」15
青磁染付 雪輪風景文富士形皿
10/31(木)「ぼちぼち企画」17<br>青磁染付 雪輪風景文富士形皿
10/31(木)「ぼちぼち企画」17
青磁染付 雪輪風景文富士形皿

Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA