マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » カタログ » 企画展 » 「応援企画」 » 736-1909-1901


「応援企画」39
古伊万里染付 竹雀文蕎麦猪口
時代:江戸後期(18世紀後半〜19世紀前半
口径:8.1cm   高さ:6.4cm   底径:6.2cm
状態:完品
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

ご売約、ありがとうございました!

焼き上がり、発色好いです、歪みなく、座りも良好です。
口縁内側の四方襷がごくわずか滲むくらいでフリモノ・クッツキなどもなくとても綺麗。

中肉の扱いやすそうな肉厚、口縁を輪花させた上手の蕎麦猪口。
側面に竹林、大きな正面雀、福良雀を2羽描いています。見込み五弁花、蛇の目高台、無銘。

真っ白な磁肌、美しい呉須の発色、斜めに描かれた竹があれッ?ちょっと変わっているなーーと見ていると大きな正面雀が飛んでいます。おそらく福良雀でしょうねぇ〜〜、雀の描き方も珍しいですし、愛らしく微笑ましい文様ですね。。

普段使いの器に、蕎麦猪口コレクションにおススメいたしますーーッ!


ー この商品は値引き・カード支払が出来ません、分割払いご相談ください(消費税・送料込) ー




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA