マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » カタログ » 初期伊万里 » 250-1906-2002


07月11日(木)
初期伊万里 春福壽文筒茶碗
時代:寛永頃(1620〜40年代)
口径:8.5cmx9.5cm   高さ:8.0cm   底径:6.2cm
状態:呼び継ぎ
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

ご売約、ありがとうございました!

焼き上がり、発色好いです、歪みあり、座りややガタツキます。

フリモノなく釉調も綺麗なのでこれが発掘か?とぐるぐる見回すほど。。。笑。

外側下方に削り痕が見受けられます、元々の部位は伝世品のように美しいです。

鎬と「春福壽」が交互に文様され、スッキリとセンスの好い茶碗に仕上がっています。

内側の横線状の指跡、やや薄い肉厚、丁寧に削られた高台、かなり上手の茶碗であることが判る。

この状態だったからこそ、ここで紹介できた茶碗かもしれません、、、

棚に飾ると映えます、向う付で使う、お酒の道具で活躍、どんな場面でも楽しめますね。

真横から見たフォルムがカッコイイんですよ、コレクションにおススメいたします!


ー 値引き・カード支払・分割払、ご相談ください ー




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA