マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » カタログ » 初期伊万里 » 181-1902-2502


05月03日(金)
初期伊万里 松竹梅文筒茶碗
時代:寛永頃(1620〜40年代)
口径:8.0cmx10.3cm   高さ:7.5cm   底径:5.8cm
状態:発掘
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

ご売約、ありがとうございました!

焼き上がり、発色好いです、歪みあります、座りグラツキます。
いわゆる発掘品、堀の手。クッツキ削り跡、窯凹み、ニュウ1あり、気になりません問題でなし。

初期伊万里らしい丈夫そうな肉厚、カセなく綺麗な釉調、呉須の発色。
側面に松竹梅を描く、槍梅、豪快な松がなんとも魅力でイイですね。

おそらく百間窯と思われます、呼び継いだ箇所もなく発掘品の中では状態良く綺麗。
使ったり飾ったり永く愉しんで頂けます!おススメいたします。。。


ー 値引き・カード支払・分割払、ご相談ください ー




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA