マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 初期伊万里 » 192-1811-2021


01月10日(木)
初期伊万里 桜菊花文皿
時代:寛永頃(1630〜40年代)
口径:15.8cm   高さ:3.0cm   底径:5.8cm
状態:完品
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

ご売約、ありがとうございました!

焼き上がり、発色好いです、気になる歪みでなし、座りややグラツキ。
器に微細な砂フリ、クッツキ、ピンホール、ぜんぜん目立たず気になりません。

初期伊万里らしからぬ薄く成形された上手のお皿。
器全体に桜や菊など様々な花の周りをダミ埋めして白抜く、可愛らしく綺麗な文様です。
裏は薄ダミで輪腺文様する、高台内に二重角福銘が入る、目跡はない。

釉は青く透明感のあるもの、上等な呉須をふんだんに惜しみなく使ってカッと濃く素晴らしい発色をしています。5寸強のお皿で網目白抜き兎や如意白抜き兎などと同様の手法、技法で器の形、寸法が類似する。5寸皿の名品です。

是非コレクションして欲しいお皿。。。飾っても使っても抜群です!おススメいたします!!

※ 「初期伊万里 -小皿編- 古伊万里刊行会」「初期伊万里展 染付と色絵の誕生」など書籍掲載 ※


ー 値引き・カード支払・分割払、ご相談ください ー




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA