マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » カタログ » 企画展 » 「応援企画」 » 735-1812-2602


「応援企画」23
古九谷 薄瑠璃 窓抜流水文立縁皿
時代:寛文〜延宝頃(1660〜70年代)
口径:14.4cm   高さ:3.3cm   底径:9.7cm
状態:アマ手 縁削げ3
店頭価格:25,000円 (税込)
現在の在庫数:1個
個数:    

焼きがアマく(全体にジカン)、発色好いです、気になる歪みなし、座り良好。
口縁外側と内側に浅い削げ3、気になりませんよ、このまま楽しめます。

丈夫そうな肉厚、懐石具として注文されたでしょうこの器形、上手のお皿です。
薄瑠璃釉を施し見込みを窓抜きして草花流水文を描いている。
裏も薄瑠璃し高台内を白磁、寛文末延宝初期の柿右衛門古窯の銘、目跡が1つ。

焼きが悪かったり傷があってりしますが、寛文延宝期、薄瑠璃作品の名品のひとつ。
焼きアマでも薄瑠璃の魅力は充分楽しんで頂ける色合いです、薄瑠璃を1点もお持ちでない方も薄瑠璃がお好きな方もおススメできる品です。。。

※ 「柴田コレクション総目録」1358 -参考- ※


ー この商品は値引き・カード支払が出来ません、分割払いご相談ください(消費税・送料込) ー




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA