マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 初期伊万里 » 193-1812-1301


12月22日(土)
初期伊万里 なずな文盃
時代:寛永〜正保頃(1630〜1640年代)
口径:6.9cm   高さ:4.1cm   底径:2.9cm
状態:口縁ニュウ1
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

ご売約、ありがとうございました!

焼き上がり、発色好いです、気になる歪みなし、座り僅かガタツキ。
見込みに呉須点、ピンホール、反り縁になった口に窯傷、伝世品で状態は好い。

大振りの寸法、透明釉も青く美しいです、おそらく百陵劼隼廚錣譴襦
露草文とか、なずな文とか、称される文様は初期伊万里の盃では定番中の定番。

盃といえばほとんどが発掘品で状態の良いのをじっくり吟味して集めて欲しい。。。
屈託のない文様は奔放で楽しいな、、、数少ない伝世品の盃。 是非!コレクションして下さい。おススメいたします。


ー 値引き・カード支払・分割払、ご相談ください ー




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA