マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 古九谷 » 1811-2913


12月06日(木)
古九谷 染付 竹雀文中皿
時代:寛文〜延宝頃(1660〜70年代)
口径:21.8cm   高さ:2.6cm   底径:13.2cm
状態:完品
店頭価格:150,000円 (税込)
現在の在庫数:1個
個数:    

焼き上がり、発色好いです、気にする歪みなし、座りも良。
目立たない微細な擦れ、ピンホール、呉須点、鑑賞にも使用にも気になりません。

丁寧でしっかりした作ぶり、ろくろ型打ち成形した上手のお皿。
周りに葉重ねした陽刻を施し見込みを圏線で区切る、太竹に留まる番いの雀を描く。
裏は二方に葉蔓草文、高台内に判読不明の銘、3つの目跡が残る。

本品は同じ兄弟皿の中でもことのほか上がりが好く綺麗、余白を活かした素晴らしい構図と相まって江戸前期染付皿の名品と呼んで良いと思います。センスの好いスキッとしたお皿です。

是非!コレクションの1枚に加えて下さい!!おススメいたします。。。


ー 値引き・カード支払・分割払、ご相談ください ー




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA