マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 古九谷 » 648-1711-2901


古九谷 染付 つる草鳥文中皿
時代:寛文〜延宝頃(1660〜70年代)
口径:22.0cm   高さ:2.2cm   底径:13.5cm
状態:完品
店頭価格:290,000円 (税込)
現在の在庫数:1個
個数:    

貫入のないカリッと焼けた好いもの数枚あり。。。

焼き上がり、発色好いです、気にする歪みでなし、座りカタツキ。
見込みにピンホール、微かな擦れ、気にするものではなく全く問題ではなし。

やや薄い肉厚、丁寧な作ぶり、大きく見えるお皿です。
器全体を使いつる草を廻す、岩に留まる2羽の鳥、余白が効いていますね。
裏は葉を3つ持ったつる草を描き、1重角で囲った判読不明の銘、目跡が3つ。

文様、構図が抜群で、白場が生きています。。裏行きも好く、色絵に出ていそうな銘も好い、笑。
藍九谷の名品のひとつと思います、、、コレクションにお奨めしますッ!!

※ 「新集成 伊万里」154 -参考- ※




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA