マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 初期伊万里 » 408-1708-1605


09月01日(金)
初期伊万里 染付 十字花文皿
時代:寛永頃(1620〜40年代)
口径:14.7cm   高さ:3.5cm   底径:5.8cm
状態:口縁ホツ1
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

ご売約、ありがとうございました!

※  見たい画像の上をクリックすると、よりハッキリした大きな画像が出ます。※

焼き上がり、発色好いです、気になる歪みでなし、座りややグラツキ。
見込みにピンホール、クッツキ、縁ホツ(3ミリ×6ミリ)・窯傷あり、全く気になりません。

中肉厚で丁寧な作り、やや深めのお皿。
周りに変わった唐草文でつなぎ、如意文を組み合わせ十字花にする。裏は無文。

透明釉がうっすら青み帯びて全体を覆う、呉須は濃く美しい、周りの渦唐草文様は変わった描き方で珍しいもの。見ていると何となく古作を感じて整理統合前の天神森や小溝作品のような気がしてしまいます。。。(陶片資料など確認はしていません、爆) 勝手な思いつきですが、なんか捨てがたき魅力を感じまして、、、、HP掲載しました、冷汗。

深めの形も盛りやすく使い勝手が好さそう、飾っても洒落ていますのでお奨めです!




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA