マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » カタログ » 本日のウィンドウ » 1909-3002


初期伊万里 月草兎文中皿
時代:寛永頃(1630〜40年代)
口径:20.2cm   高さ:3.7cm   底径:7.1cm
状態:完品
店頭価格:0円 (税込)
現在の在庫数:1個
個数:    

価格、詳細はお問い合わせください。。。

焼き上がり、発色好いです、気にする歪みなし、座りも良好。
見込みに窯凹み、窯傷、フリモノ、クッツキ、気にするものではありません問題でなし。

縁を鍔状にした上手の器形、青い美しい透明釉、初期伊万里らしいしっかりした肉厚。
焼きヘタリしていないので、堂々とした非常に好い形をしています。
月夜の草原を闊歩、愉しそうに飛び跳ねている兎の顔が可愛いです。裏は無文。

吹き墨兎は相当な枚数を作製したであろうとすぐに想像できますが、このような染付兎の数は逆に少なく案外流通していません。あまり見かけませんね。初期伊万里兎っこコレクターさんの旧蔵品です。この機会に是非、コレクションして下さい!!おススメいたしますッ!

※ 「新集成 伊万里」(伊万里やき創成から幕末まで)47 -参考- ※


ー 値引き・カード支払・分割払、ご相談ください ー




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA