マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 古伊万里 » 780-0705-2005


古伊万里染付 桜花文折紙形皿
時代:寛文〜延宝頃(1660〜70年代)
口径:13.5×17.3cm   高さ:2.3cm   底径:7.2×10.1cm
状態:
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

焼き上がりまずまず、発色好いです、気になる歪みなし、座り良。

折紙をかたどった変形皿。
桜の花と葉をセンス好く配置。花や葉は微妙に陽刻され心憎い演出がなされる。
裏はあっさりとした唐草を二方に配し、銘はない。

この折紙変形皿は当時より好評を博した。同一器形でありながら、様々なタイプがある。染付、白磁、薄瑠璃、錆、色絵など柴田コレクションで紹介された器物だけでも5通り、好評の程がわかる。 見てスッキリ、非常に洒落たものなのでそれもうなずける、笑。

参考:柴田コレクション総目録1233・1276・1487・1654・2575





Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA