マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 古伊万里 » 680-1709-0208


古伊万里 染付 蝶文隅切四方皿
時代:元禄〜享保頃(1700〜30年代)
口径:17.5cm×17.5cm   高さ:3.5cm   底径:11.1cm
状態:完品
店頭価格:130,000円 (税込)
現在の在庫数:1個
個数:    

焼き上がり、発色好いです、歪みなし、座りも良好。
見込みに薄い呉須点、釉切れ(釉抜け)所々あり、目立たず気になりません問題でなし。

色絵の柿右衛門にある同器形、非常に丁寧な成形、上手の器。
見込み中央に五弁花、四方に2種類の蝶を描いている、珍しい文様です。
裏は高台を横断した草丸文を描く、銘はない。目跡が4つ。

ここまで蝶が大きな蝶文様は珍しく、意匠も大胆で見た時ハッとさせられますね。
形、文様が、洒落ていますので使ってもステキに映えることでしょう。。。

コレクションに如何でしょう!おススメいたします!!




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA