マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 柿右衛門 » 641-1701-2601


11月03日(土)
柿右衛門 染付 藤花文藤形長皿
時代:延宝〜元禄頃(1670〜90年代)
口径:15.1cmx30.0cm   高さ:4.4cm   底径:8.0cmx20.0cm
状態:直しあり
店頭価格:0円 (税込)
現在の在庫数:1個
個数:    

価格はお問い合わせください。。。

焼き上がり、発色好いです、気になる歪みなし、座りも良好。
縁削げ直し2箇所、小さく気になりませんし、鑑賞にも座りにも影響ありません。

糸切成形、あと付け高台、丁寧で上質な作ぶり、器の重さもほど良いもの。
藤の形にかたどったもので瀟洒で品性を兼ね備えており献上品に比肩し得る作品。
高い高台、丁寧な櫛歯を施す、目跡が2つ、銘はない。

陽刻が美しく下方の花唐草が精緻に描かれる。真っ白く美しい磁肌、青くクッキリとした美しい呉須の発色。格調の高さを認識できます、図録の紹介では5枚発見されたとありますが、その後、近年になり5枚あらたに発見され作品としては10枚伝世したこととなります。新たに発見された5枚の内の1枚。。。

是非、コレクションして下さい。おススメいたします!

※ 「盛期伊万里」著者・関和男氏 38 -参考- ※ 


ー 値引き・カード支払・分割払、ご相談ください ー




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA