マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 柿右衛門 » 647-1802-2305


柿右衛門 染付 柳鷺文菱形小皿
時代:延宝〜元禄頃(1670〜90年代)
口径:10.7cm×13.8cm   高さ:2.5cm   底径:7.5cm×10.0cm
状態:完品
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

ご売約、ありがとうございました!

焼き上がり、発色好いです、歪みなし、座りも良好。
立縁に筋状に見える窯傷あり、画像参照下さい。気になりません、ほか状態好く綺麗。

糸切成形、あと付け高台の菱形小皿。非常に丁寧な作行きです。
立ち上がった縁に錆釉を施す、柳に2羽の鷺を描く。余白の効いた素晴らしい構図。
立縁側面に梅花唐草文を2方に描く、高台際に文様、無銘、目跡がひとつ。

良質な白い磁肌、美しい呉須の発色、丁寧な作り、繊細な筆致、やや小振りの菱形小皿。
上品で格調を感じさせる仕上がりは、最盛期の伊万里と呼ぶに相応しいものですね。

一等な日に和菓子やチョコレートを乗せるのもドキドキ楽しい。。。棚に飾るのもgoodですね。

※ 「盛期伊万里の美 染付磁器名品集」25 -参考- ※




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA