マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 柿右衛門 » 675-1512-1303


柿右衛門 染付 竹鳥文中皿
時代:寛文〜延宝頃(1660〜70年代)
口径:21.3cm   高さ:2.7cm   底径:13.9cm
状態:完品
店頭価格:350,000円 (税込)
現在の在庫数:1個
個数:    

※  見たい画像の上をクリックすると、よりハッキリした大きな画像が出ます。※

焼き上がり発色好いです、気にする歪みなし、座りも良。
焼きヘタリして見込みやや波打ちますが、まったく気になりません問題でなし。

薄い作りの上作、藍柿右衛門様式の中でも古作の品。
全体を使って、竹に笹葉、竹枝に留まる鳥、飛来する鳥一羽を描く。
裏は、寛文末〜延宝初頭に見られる伸びやかな線の花唐草文を描く。銘はない、目跡は3つ。

繊細な筆致、躍動的な文様は余白のバランスが好く、優れた飾り絵皿ですね。

※ 「山本コレクション 第二部 柿右衛門から染錦伊万里」10 -参考- ※




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA