マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 古九谷 » 647-1712-1303


古九谷 色絵 鳳凰文皿
時代:承応〜寛文頃(1650〜60年代)
口径:13.9cm   高さ:2.0cm   底径:9.2cm
状態:共直し1・高台削げ1
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

ご売約、ありがとうございました!

焼き上がり、色絵の状態好いです、気にする歪みなし、座りも良。
口縁に1ミリ×2ミリの削げ共直し1ケ所、高台山に削げ(2ミリ×7ミリ)、
見込み中央部に波打ち、ピンホールあり、どれらも目立たず全く気になりません。

非常に薄い肉厚、口を折縁にして見込みを一段落とす、上手の作ぶり。
五色を使って鳳凰を描く、白い磁肌に美しい色が際だつ白場を効かせた構図、文様。
裏は赤のみ用い折れ松葉、圏線、2重角福銘が入る。目跡はひとつ。

スッキリとセンスの好い構図、躍動感あふれる鳳凰の姿態、五彩手端皿の名品です。。

※ 「古九谷 青手と小皿」65頁45 同一器形・同文様 -参考- ※


ー 値引き・分割払い等、ご相談ください ー




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA