マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 古九谷 » 650-1709-1711


古九谷 染付 茄子文変形皿
時代:承応〜寛文頃(1650〜60年代)
口径:11.6cm×15.3cm   高さ:2.8cm   底径:5.6cm×9.7cm
状態:縁ニュウ1
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

ご売約、ありがとうございました!

※  見たい画像の上をクリックすると、よりハッキリした大きな画像が出ます。※

焼き上がり、発色好いです、気にする歪みなし、座りも良。
見込みに薄い黒点、口縁一部にザラツキ、裏側に釉抜け、ピンホールあり。
縁ニュウはニュウ止めを施し、現在では見え難くまったく目立ちません、問題でなし。

糸切成形、あと付け高台、薄い作り大胆な意匠、上手の変形皿。
全体を茄子に見立て、茄子の蔕、丸々とした白い茄子を現している。
裏は高台に櫛文様、二重角内に判読不明の銘。

単純にセンスの良い変形皿というだけでなく、作りや意匠も非常に凝っています。
五寸くらいの変な形ばかりを集めると面白いコレクションが出来ますよ。

普段使いに飾りにどんな場面でも愉しめます、おススメです!


ー 値引き・分割払い等、ご相談ください ー




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA