マイページ  |  カートを見る  |  レジに進む
   » ショップ » 初期伊万里 » 960-0902-1207


初期伊万里 花文豆皿
時代:寛永頃(1630〜40年代)
口径:7.6cm   高さ:2.3cm   底径:3.3cm
状態:
店頭価格:0円 (税込)
 
個数:    

焼き上がり好いです、発色まずまず、気になる歪みなし、座りグラツキ。

初期伊万里らしい形、一丁前な鍔状の縁。
周りをダミで輪線し、見込みは連弁と花文を描く。裏は無文。

大きさの割りには深めであり、盃としても使える深さとなる。
たっぷりと掛け過ぎた厚めの釉薬は、完全に失透しており、一見くらわんか風に見える、笑。
が、なんと云われようとも、初期は初期であり、小さくとも見所は満載なのですよ、涙。

手にされて「なぁんだ、全然悪くないじゃん!(嬉)」と、ひとりほくそ笑んで下さい、笑。
8cm以下の大きさもまさに涙モノで、君と出会えてよかった!と、ハグしてやって欲しいス、、、涙。




Copyright (c) 2008-2009 Gallery YASUHARA